読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジブンマトメブログ

チラシの裏型実践タイプブログ

志向を変えて組んでみる

当ブログのアクセス数が急増しているが、これも時代が中華カーボンを求めている事に他ならない。

今日は志向を変えて組んでみる。

FM-R869の格安スパキン風味

20万円という予算をさらに削減、だが同価格帯の完成車には圧勝するという中身を目指す。

フレーム:FM-R869(参考価格¥78,000)

ロングライドから登りやクリテまで何でもこなせる優秀中華

 

コンポ:Shimano 105 5800(瞬間最大値引き価格¥39,179)

Shimano 105 5800 11 Speed Groupset - Silver - 53/39: Image 01

この値段でもカンパやスラムよりシフト性能は上だろうに…

ホイール:Fulcrum Raching Quattro LG(参考値引き価格¥27,527)

http://www.wigglestatic.com/product-media/5360105779/fulcrum-racing-quattro-lg-wheelset.jpg?w=1600&h=1600&a=7

要するにシロッコ

三点合計価格 ¥144,706

あとはタイヤだのステムだのを揃えても、アルミ入門車の価格で完成車20万半ばクラスの性能を確保できるだろう。平地メインを考えてRaching Quattro LGを選んだが、ヒルクライム志向であれば+¥2,926でPro Lite Bracciano A27にアップデートできる。これならいけるかも、なんとか…