読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジブンマトメブログ

チラシの裏型実践タイプブログ

ナチュラルで筋肉増強するまとめ

ナチュラルで出来る事とは何か?

基本的な事をすべて積み重ねて、それでも結果が出なければ改めて考えてみる。

その基本とは何ぞや?

クレアチン

ベタイン

アルギニン

グルタミン

この四つは必須である。

クレアチンとベタインは筋肉への水分滞留作用があるので使用すればASに近いところまでは行く。

事実ASオンサイクル時よりも体重が1kgアップできた。

(もしASやプロホルモンでないと到達できない地点をナチュラルで達成しようとするならそれは目標設定が間違っている)

クレアチンで仕上げた筋肉の性能はASよりも上だ。

短時間に高出力を繰り返すような場面では明らかな違いを感じ取ることが出来る。

アルギニンとシトルリン等を併用すれば運動中に息苦しさを感じることもなく、次々と押し寄せる展開に対応できる。

そしてコンディションを整える、カタボリックを起こさない為にグルタミンを使用する。

全てはサイクルとして繋がっている。

もしそれでも疲労が取れなかったら積極的な休養を取り入れる。

こうして進んでいけばASのようなオンサイクルで3歩進んでオフサイクルで3歩戻るような

(少なくともアスリートにとっては)時間のロスは防げる。

 

筋トレは忍耐だの結果が出るまで一年は頑張れだのそういう考え方は好きでないが、

ナチュラルで結果でないから即ASだとか、ナチュラルをバカにするASユーザーというのも

なんか違う気がする。

要するに

一番効率よく安全に目標を達成できる方法が

ベストな選択であるという事

ただそれだけなんじゃないだろうか?