読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジブンマトメブログ

チラシの裏型実践タイプブログ

スタノゾロール10mg

ベン・ジョンソンをリアルタイムで知っている人はアラフォーです。

それ以外でもありとあらゆるスポーツジャンルでいまだに使われているAS。

飲むと運動神経にダイレクトに作用する感じがあり、カフェインとか興奮剤にも通ずる。

 

蛋白同化作用は強く、カッティングサイクルで使用する事が多い。

オキシメトロン等の水分を滞留させるタイプとサイクルを組むと

拮抗してお互いの長所を消しあってしまう。

なので体重増量期と脂肪カット期で目的に合ったASを使い分ける事が大切。

 

男性化、女性化作用共に弱めだが肝臓にはあまり優しくない感じ。

単体で筋肥大を狙うのなら一日当たり40mgほど必要なのではないかと思われる。

体脂肪多めの人が減量目的で筋トレするなら最初からこれで。

ハードゲイナーならオキシメトロン系で体重増やしてからこちらに切り替えると

自宅でボディビルごっこが出来ます。