読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジブンマトメブログ

チラシの裏型実践タイプブログ

オフサイクル開始

当初の予定よりも早くオフサイクルに入ることに決めた。早速クロミッド始めますた。

ステ中止を決めた理由はいくつかある。

  1. ノルバテクスジェネリックの効き目が悪い

  2. レセプターがほぼ塞がり切った。通常のサーフィンで使う筋肉がどこまで肥大するか確かめたかったのだが、結果30歳当時の体格に戻った。(現在39歳)

  3. 筋トレすればレセプターは増えるがスポーツ目的の体なので無意味な筋肉は着けない。

  4. パワーを求めてステロイドを始めたが、上達に必要なのは肉体の動きを効率よく運動エネルギーに変換させる「技術」だという事が分かった。

1については痛みこそ無い物の、ティクビが立っている感覚が多い。考えてみたのだがステロイドを使おうが使わまいが体内のテストステロンの許容量はDNAレベルで決まっているのではないかと。だから同じステロイド使っても許容量が多い人は女性化しにくいのでは、と。

2は現在50mg飲み続けてもこれ以上筋肥大しないまま金玉の機能がだんだん衰えてくるのではないかなという予感がした。ステロイド使うと運動するだけで筋トレ要らずじゃね?と考えたが確かにそう。(但しその人なりの筋肉)ナチュラルに比べて肉体作る時間も早い。疲れも溜まりにくい。その代り副作用が付いてくるかどうかはその人の資質次第。

3はパドルの為に重いチューブ引っ張っても実際海入ると腕が重くなったりとか。つかパドルで使う筋肉はほんと海でしか鍛えられないというのが良く分かった。

そしてステロイド始めて得られた一番の財産が4だと言える。もちろん体力は大事、筋力も大事、道具も大事。だけど技術も大事という事で。どれか一つではなくどれも大事ですよと。

 

まあこんな短期間でステ自体については語れんがね。